あなたの「キレイ」を呼び覚ます
究極のファッションコンサルタント

2019年6月7日

ロボットアームに衣装

 

こんばんわ。

 

前回に引き続き、

国立リハビリテーションセンターのイベントで

ロボットアームに衣装を着せたお話を。

 

   日本人て機械にもなんか衣装をつけたがるよな〜!!

 

とお考えの方もいらっしゃるかもしれませんが

やはり身体の一部としての機能をするマシンなので

衣装は自然な取り組みになると思います。

 

 

不特定多数の人に向けてのサンプル作りとして

5タイプに当たる伸縮素材を探しました。

 

テイストは実は22タイプありますが

その最大公約数的な5タイプでの表現です。

 

 

それを座標軸で表すことができます。

座標軸でマッピング!

 

人は100人いれば100通りですが、

22タイプあればテイストの説明ができます。

物作りは自分の好きな方向で作ってしまいがち。

自分のテイストを知ることで

自分の感性を活かして

新たな方向へ広げる気づきも生まれます。

 

 

で、ロボットアームに衣装を着せるとしたら

あなたはどれがお好みでしょうか?

 

今日はここまで。

 

最後までお読みくださりありがとうございます。

 

シェアする

1回のファッション診断、お買い物同行でここまで変わる。ビフォーアフター・お客様の声の紹介